読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルナンバー8(第8病棟)

病室仕立のこの街で頭をスライスしてくれるカプセルの味忘れられないぜセルナンバー8

【ネタバレあり注意】シン・ゴジラ感想

今更ながらだけど、シン・ゴジラ見てきた感想などと思ったけどどっちかと言うと見終えた後居酒屋でする与太話。恐らく一部ネタバレを含むので嫌な人は見ないでね。相当乱暴な解釈だし。






















さて、乱暴にいきます。
シン・ゴジラエヴァという現象であるという仮説。

最初、どかーんと爆発していたのがテレビ版第1話。吞川を遡上して蒲田あたりでアスカ襲来、北品川あたりがネルフ誕生あたりかな。で、テレビシリーズは圧倒的な傷痕を残しながら終了して海へと帰る。

ゴジラ相模湾にいる頃にあれやこれやと解釈をされるけど、結局何もわからんし誤解だらけというのが結論。

そうして大きな話題になって再放送やら劇場版やらと最初の二倍以上の大きさになって帰ってくる。しかしながら最早通常兵器は一切通用しない。

で、都内に入り東京駅で寝るとこまでが新劇場版。つまり、そこから凍結に至るまでが次の劇場版…ということはすんげえ期待出来るんじゃね?という飲み屋でするおたく与太話でした。すごく端折ったけどw
いや、こういうの思いついた時にメモっとかないと忘れそうだからさw

追記1。
帰ってきたウルトラマンの没OP(というかDAICON版で使ってたアレ)の歌詞を思い出してああああってなった。

ビルを壊すぞ 地響き立てて
吠える怪獣 大怪獣
クワッと開いた 口から炎
あたり一面 焼け野原

これまんまですよね。

追記2。
石原さとみの英語まじりの日本語。
思い出しませんか?アスカラングレーを。
もしかしたら脚本の時点では宮村優子キャスティングしようとしてたんじゃない?いや、さすがにないか。